--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-21

冬至ラインと胡錦涛と地球チャクラ

501 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI 投稿日: 2008/05/11(日) 04:34:11 ID:bcJye79Q0
>>496
チベット国民はどっちかというとマイペースでのんびりした引きこもりタイプですかね。
で、物凄いガンコに「マイペース」「オレ流」を貫きますね。自分の世界をいつもキープ。
変なちょっかい出すと、最初はうざそうにしながらもめんどくさいので無視。
おとなしいと思い調子に乗ってさらに突っつくといきなりブチギレる。

カムには行った事があります。濃い体験しました。

>>497
数字に反応しましたね。
444と442が縁起いいのは覚えときます。

>>500
聖火リレーエベレスト登頂開始時刻と茨城沖での地震の時刻はどちらも同じく午前1:45でした。
シンクロニシティーかもしれません。
フーチンタオが来日してからは、レイライン(日本古来のパワースポットや聖地を結ぶ線)
上でほとんどの地震が起きてます。そのレイラインの線を延ばし続けると鹿島神宮(地震の神)から
始まって富士山や伊勢神宮や霧島など日本古来の聖地を通り、偶然にもヤンゴン周辺に到達。
さらにその線は日本から見た冬至の太陽の通り道。今年の冬至は12月21日でフーチンタオの
誕生日と同じ日。
法則というよりオカルトな偶然の一致が多すぎる地震です。
一帯何を暗示してるんでしょうね・・・

502 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI 投稿日: 2008/05/11(日) 04:39:59 ID:bcJye79Q0
現在、宮崎県山沿い。日本の裏鬼門の辺り(天孫降臨したあたり)で何か来てます。
地震がどんどん強くなってる。最高震度4。4時15分に一回あり、現在3回目。
M4.1に上がりました。

503 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI 投稿日: 2008/05/11(日) 04:45:44 ID:bcJye79Q0
チベット・ウイグル境界域大地震 龍脈 ダライラマ(チベットの霊的指導者)
エベレスト 日本のレイライン上の地震 日本の聖地(神々) 胡錦涛
・・・ここから見えるものは・・・ 
504 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 06:30:25 ID:d1SL697V0
>>501
なるほど
これは日本国内の地震だけ見ても答えは出ないと…
昨今の東アジアの政治的混乱が鍵を握っているとも考えられるという訳ですか
しかし、地政学的観点はもとより、人智を超えた何かからのメッセージという見方を加えると
とても面白い考察や推察ができるものなのですね
興味深い意見ありがとうございます

505 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 08:30:57 ID:S3liSMA60
>>501、>>503-504

冬至を象徴するのがフーチンタオとして、
日本古来あるいはかの国の考え方をすると、
地震ほか天変地異は時の政府の失政を意味するはずですね。

それが、チベット、中国、日本で生じるとすると、中国国家体制の瓦解に
チベットと日本が主要な役割を演じる、ということになりませんか。^^^^^

506 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 09:34:51 ID:piT4noe20
冬至ですか

二十四節季の最初にして、旧暦の「年の最初の日」

易経(周易)なんかでは陰陽魚太極図の白い部分の尖った箇所に対応させ
「極大化した陰の気と新たに生まれ来る陽の気」を含意する
いわば『陽が満ち始める日』

暦としてみたときはその通りなのですが、中国という
土地が含意する陰陽の気のサイクルとしては、どうなのでしょうね
同じ解釈でいいのだとしたら・・・

大崩壊と再生への嚆矢が飛ぶのやも知れません
・・・いや、すでに飛んでいるか

507 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 10:38:04 ID:S3liSMA60
>>506

冬至は、西洋占星術(オリエント起源)では死と再生の象徴です。

>「極大化した陰の気と新たに生まれ来る陽の気」を含意する
いわば『陽が満ち始める日』
そうですね、易の解釈ではそうです。崩壊ととるか、再生ととるか。

辛亥革命は1911
生まれは1942の中華民国時代
中華人民共和国は1949
今年、2008は子の年。生まれ来る陽の気の寓意に合う。
中華人民共和国ではなく、"中華民国"を再生させる人物かもしれん。
共産党を自ら瓦解させ改革に手をつけるということか。

知らんけど。

508 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 11:35:11 ID:34oQoQZlO
>>274
胡錦濤は確かにでかい役割持ってると思う。但し本人に自覚はない。

冬至レイラインは天の龍(陽)。龍脈は地の龍(陰)。

509 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 11:44:14 ID:91m9tGCB0
秦を滅ぼすもの胡なり

という言葉が古くからあります。
これは始皇帝の末子で秦を滅亡に追いやった暗君、胡亥(こがい)のことを示しているんですが
もしかして現代の胡主席もその役を担っているのではないのかと。
そのさき中共が良い方向へ変わればいいのですが…。

510 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 11:55:10 ID:34oQoQZlO
胡は西域の民族の呼び名でもある。
西域にはあの民族もいる…

511 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 11:58:18 ID:S3liSMA60
胡って、ペルシャ人じゃなかったっけ。
今で言うイラン人。

512 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 12:02:48 ID:l8gs1P5s0
辛亥革命からもうすぐ100年
中共は滅びる。

513 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 12:04:45 ID:34oQoQZlO
ウイグルあたりも昔は胡の地域とされた。
ウイグル人のご先祖様が胡人だし。

514 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 12:31:18 ID:lwVJ1JMJ0
このスレおもしろいね。巨視的で。

515 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 13:18:28 ID:IkOlbS690
10日、パリの観光名所、モンマルトルの丘に掲げられたこいのぼり。左後方はサクレクール寺院(共同)
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/world/europe/080511/erp0805110911000-p1.jpg

このスレ的に何か意味はあるかな?
何故、よりによって鯉のぼり?と違和感を感じたんで。

516 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 13:42:38 ID:lwVJ1JMJ0
鹿島―霧島のラインって太めに解釈すると天河弁財天にも近いんだね。

517 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 13:48:34 ID:F2/deaKK0
>>515
普通に日本観光客におもねっているんだろw
まあ、良く解釈すると親日家の人がいたのだろう。

518 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 13:50:30 ID:kq1z8Fym0
>>515
ライン川沿いのドイツ古城街道にあるホテル(昔城だったもの)でも、こいのぼり揚げるみたいだけど。

519 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI 投稿日: 2008/05/11(日) 14:38:11 ID:bcJye79Q0
>>473
レスし忘れました。20、21日らしいです。

>>505
だったら面白いですね。まあほっといてもそのうちバラけるとおもいますけど。
あそこはメタボ国家です。いろんな意味で。
日本の地震も日本の政府の至らなさの証だったりしてw

>>506
陰陽マークにはそんな意味があったんですか。おもしろいです。
陰転じて陽と成す。 災い転じて福と成す。 あの国そうだといいですね。

>>508>>509
彼が大きな役目があるとしても(ある場合)たぶん殺されたりはしないでしょうね。
>>73や>>435にあるように政治の表舞台から失脚したとしても、>>442に書いたような
感じで結果的には彼も中国も救われていくんじゃないかと思います(半分願望)。

>>514
ありがとうございます。オカルトマニア冥利・占い師冥利につきます。
最近このスレの>>1がいくつかのブログでコピペされてるようで、
スレ人口が増えました。

>>515
意味はありません。

>>516
おっとこれはまたw

520 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/11(日) 14:53:02 ID:bcJye79Q0
この板以外2chでは通用しないようなオカルト理論によると、地球にも
チャクラがあるそうです。チャクラは7つあって、経絡みたいな人間の
エネルギースポットで、それぞれのチャクラには担当分野があるようです。
で、地球にも7箇所チャクラがあり、そのチャクラのうち眉間の
第5チャクラ(霊感や千里眼などの透視能力担当)が日本(富士山)で、
頭のてっぺんの第7チャクラ(悟り、統合 予知、純粋精神・アートマン)
がヒマラヤなんだそうです。

確か日本は世界の縮図なので日本で起きたことを元に世界を千里眼的に
透視できるとか言うオカルト話もあります。


チャクラについて
ttp://homepage3.nifty.com/aya-tarot/4_1.htm
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。