--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-22

鳥の巣に使われた廃材

533 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/18(日) 23:42:14 ID:A6UIC6KW0
【鳥の巣】
911の貿易センタービルの廃材転用
http://news.biglobe.ne.jp/politics/gen_080517_1469659421.html
http://oreha40714.iza.ne.jp/blog/entry/574205/

これどうなんすかオカルト板的に・・・・・・
散々既出だったらもうしわけない

534 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 00:02:54 ID:D9uTaYpX0
>>533

911関連の言及は今までなかったと思う。
なんで北京まで廃材が運ばれたんだろうか?

流れは8月8日に向かっている。
6月にダライラマの対話を目論んでいるようだが
どう転ぶのか。

535 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 00:09:33 ID:T/+1p2i+0
>>533
オカ板以前にフツーに国内の大工とか左官屋さんなら
「ゲンが悪くてつかえねーだろこんなの」と切り捨てるんでは

ちなみにオカルト的には磁気を帯びるような物質、
金属だとかある種の鉱物は、以前の持ち主の記憶を
磁気メディアのように宿すって考え方がある

でも、チベット、ウイグル付近の地震とは関係ないね
他のイデオロギー的なものもほぼ無意味
善悪の判断とか感情が絡むものも実は無為な情報
強いて言えば「感覚」を刺激するような情報が欲しいよな

ニュースを「情勢」といって投下するなら、まだ「地名」とか
「歴史的経緯」とか風水として扱えそうな情報にしてくれよ
536 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/19(月) 00:10:40 ID:f7J78WRv0
>>534
オレは533じゃないけど、そこのリンク先には必要な鋼材を作る技術がなかったらしい。
それと8と言えば、M8に訂正されたね。

537 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 00:11:03 ID:xPRSLcSy0
>>534
>なんで北京まで廃材が運ばれたんだろうか?
聞きかじりだが、中国は製鋼技術が貧弱で、あれくらいの競技場に
使うレベルの鉄が作れないので、スクラップを買い取って使ったそうな。

539 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 00:15:50 ID:PXutrxg+0
>>532
疫病の流行(流行しやすい環境)は「気の流れが滞り淀んでいる」状態を
象徴します。

>>533->>537
「鳥の巣」のデザインが「瓦礫の山」に見えるのは私だけでしょうか?
国家の権威を象徴するつもりで立てたものでしょうけれど。

541 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 00:25:21 ID:T/+1p2i+0
>>539
>「鳥の巣」のデザインが「瓦礫の山」に見えるのは私だけでしょうか?

ttp://www.pekinshuho.com/ty/txt/2007-11/21/content_86394.htm

どうかな

個人的にはロード・オブ・ザ・リングで蜘蛛に捕食されそうになった
フロドを想起したけれど(要は蜘蛛が獲物を繭状にがんじがらめにした状態

いずれにせよ、意匠という点でカタチと色が最悪の組み合わせだと思う
WTCの鋼材の話を抜きにしても単純にキモイ

542 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 00:41:37 ID:r1V/xDdw0
その廃材の話、あんまり世界的には知られてないのかな。
それとも、グローバルな感性では、そういう由来はあんまり気にしないものなのか?

543 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 00:41:44 ID:D9uTaYpX0
>>536
>>537

レスありがとう。

いや、疑問なのはそのつながりで。宝山製鉄って官製?
会社名が宝と山っていうのはどうだろう。

544 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 00:51:58 ID:r1V/xDdw0
>>543
宝山は地名だったと思う。

548 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/19(月) 02:24:16 ID:K/eXT6fX0
>>534
>なんで北京まで廃材が運ばれたんだろうか?

その話は、長野スレで散々既出。

宝山製鉄所に高張力鋼をつくる技術がないという説明でいい。
ちなみに、もともとは新日鉄の作った鋼だ。

アメリカで買い取ったのは中国系のスクラップ業者。
宝山製鉄所でもう一度溶して、使っている。

それから、製鉄のような軍事に関係する工場は総て国営。

563 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/19(月) 12:14:17 ID:PXutrxg+0
北京五輪のスタジアム「鳥の巣」の鋼鉄は【8】年前の911で
跡形も無く破壊されたWTCの廃材。
「鉄」はヒンドゥー数霊術で土星に照応する鉱物です。>>311
>>391で冥王星関連が気になると言ってたんですが、911発生時の
ホロスコープを見ると:
土星と冥王星が衝 (オーブ 2.11)
 信じられないような恐ろしい災難、最悪の事態、極度の試練を暗示する
世代的座相。およそ10年ごとに生じる

と出ました。

今年は土星と冥王星はアスペクトしませんが、予兆を示すデータの一部として
考えると、こじつけ的には中国(土星)が核や原子力(冥王星)に関することで
大変な葛藤を味わうという暗示にしてしまうことも出来るでしょうか。
なお、衝といえば北京五輪当日は火星(一室)と天王星(七室)が非常に強い衝を形成しています。

697 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/20(火) 00:01:11 ID:BBTpsJKJ0
>>563
今年は土星と冥王星はアスペクトしませんが

しますよ
3月後半から6月まで、土星乙女座、冥王星山羊座でタイトなトライン(吉座相)
その上、5月上旬は金星牡牛座でグランドトライン

土星と冥王星のアスペクトの意味は
「大国の支配権力の強制と圧迫に対する弱小国家の抵抗が生じる。民族独立戦争と関係が深い」

吉座相なので困難突破、目的達成
他の星との座相も加味しなければならないが、最終的にはチベットは困難な目的を果たすかと

そして大災害発生という現実と、幸運期を示唆する星とのギャップをどう解釈するか…

>>682
2006年に惑星の定義から冥王星が外れました
それによって西洋占星術では「我々の核に対する意識も変わるのでは?」という解釈もありますが、
今回の地震などやはり中国がきっかけで変わっていくのかもしれませんね

スレチすみません

712 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/20(火) 00:46:27 ID:jhjzmLAq0
念のため、>>567で「何故引き算をしたのか」というと、
「土星(中国)が木星(抑圧された民)を開放する(縛り付けずに手放す)
と変化する」というイメージから何となくです。

>>694
そりゃどうも。

>>695,>>702
ギョ!

>>563
すいません。思い切りボケてました。>>391で書きましたが、冥王星関連、気になります。

ああ、四川省が20日以降大雨になるくらいなら、今のうちに日本が少しだけ
雨を肩代わりできたらいいのに。ダムが決壊しない程度に。そうじゃなくてもどうせ日本は
これから大雨なんだし、数mmくらいなら日本が肩代わりしてもいいんじゃないかとさえ
思えてきました。

715 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI 投稿日: 2008/05/20(火) 00:49:52 ID:jhjzmLAq0
訂正
>>563じゃなく
>>697へ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。