--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-28

魚、マスコット

52 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 01:06:51 ID:KvcD41XY0
>>50
知恵の身を与える蛇というと、ヘルメス(水星の神)の杖を思い出します・・・

8つながりのニュース
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080522/158533/?P=1
四川大地震で浮上した“2008年例外説”

53 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 01:14:22 ID:KvcD41XY0
>>52より抜粋

一方、今回の北京オリンピックの公式マスコットは、「5個福娃」(=5つの幸福をもたらす子供の人形)である。
それは、魚の“貝貝”(Beibei)、パンダの“晶晶”(Jingjing)、オリンピック聖火の“Huanhuan”、
チベットカモシカの“Yingying”、燕の“○○”(Nini)からなり、これらの名前を合わせると、
「北京(Beijing) 歓迎(huanyin) ○(ni)」で「ようこそ北京へ」という意味になる。
この点についても、インターネットの掲示板には次のような書き込みがなされている:
(註)○=「弥」 の「弓」を「イ(にんべん)」に換える

燕:1月25日、冬になると南に飛び立つが南方は大雪で雪害が起こった。(1+2+5=8)
チベットカモシカ:3月14日、故郷のチベットで暴動が起こった。(3+1+4=8)
パンダ:5月12日、パンダの故郷である四川省に大地震が起こった。(5+1+2=8)

・・・次は魚ですか?
54 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 01:22:01 ID:z9sKeKO20
魚……そのまま考えたら水の汚染?
話題の核か?
はたまた洪水の事か……次の注目するべき日付は
何日でしたっけ

55 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/23(金) 01:28:28 ID:GuMRLMnJO
5月25日や
5月30日とか?

56 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 01:39:32 ID:iTP7Osu10
>>53
魚は気になりますね。マスコットは誰が決めたんでしょうかね?
ダム決壊、疫病が当面の危機ですが洪水か水に関連したアウトブレイクか。

北川県が全域封鎖になったようですがまさか見殺しにするようなことは
ないでしょうね。それからチベット側の情報が全く出てきていない。
10日も過ぎているのに・・・。このまま隠し続けてオリンピックを行うつもり
なのでしょうか。

57 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 02:01:37 ID:6CCBaesb0
6月以降で=8になるのは

6月2日
6月11日
7月1日

59 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/23(金) 02:05:02 ID:GuMRLMnJO
>>57
6月20日

60 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 02:34:20 ID:oOjEVGN00
7月10日もじゃない?

61 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 02:35:25 ID:6CCBaesb0
すまん0忘れてた。

63 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 09:20:23 ID:XLkqhHC10
魚は、キリスト教(特にローマ帝国の激しい弾圧で地下教会として活動していた初期キリスト教)における、イエス・キリストの象徴。
西洋占星術でいう魚座時代の幕開けに出現した宗教。
この時期、バチカンが絡む可能性はないだろうか?
また、歌姫ビョークの叫びから表面化し始めた今年のこの事態において、フランスは親チベットの急先鋒を務めている。
フランスでは近年急速に、チベット密教へ帰依するフランス人(特にエリート層)が増え、寺院や仏教コミュニティも存在する。
それらの現象には、日本と現地在住日本人、禅をフランスに根付かせた日本人布教者も深く絡んでいる。
現在のフランスで最高の知識人(フランス人が知識人を崇敬する度合いは、日本人には想像さえできぬほど強い)
の一人は、物理学者からチベット仏教僧に転身された方だ。
また、フランスは、衰えたりといえども、ローマ・カトリックが主導的な宗教である。
そんなわけで、フランスに注目する時期が来たのかもしれない、と思う。

64 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/23(金) 10:09:43 ID:GuMRLMnJO
うお座のタロットカードがカギをにぎるとか?

65 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/23(金) 10:24:54 ID:JuCyrx9qO
魚座のカード→ムーン
曖昧さやはっきりしない状態を表すんだよね。

66 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 10:40:55 ID:5fuJU4Ia0
>>55
警戒するのは まず手近な『5月25日』かな。

水の災害が 何かはわからないけれど 
災いが より小さくてすむように 祈念しましょう。

69 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 11:34:56 ID:hKdaFtE20
1月、3月、5月と来てるので魚は7月か?

70 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI 投稿日: 2008/05/23(金) 11:36:39 ID:KvcD41XY0
>>64>>65
うお座の守護星は海王星です。守護神は海の神ネプチューン。
海王星は集合(無)意識とも関わりが深い。魚はそこに住む存在で
集合無意識や無意識からの使者になることも。その役割を負った一番有名な人は
イエス・キリスト。しかし携えたメッセージは捻じ曲げられ、後世には残らなかった。

海王星のタロット対応は「吊るされた男」。意味は「尊い犠牲」「大いなる目的のための一時的犠牲」
生まれ変わるために病んで身動きが取れないエゴの象徴。頭は地面に掘った穴の中。地下にあります。

74 名前: 八兼 ◆JkQoCcF75w [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 12:55:39 ID:XrxeCM2oO
連想ゲームをしてみました。

魚→漁業→恵比寿(蛭子)→戎→秦→チベット、テュルク系→西方

魚→魚座→キリスト教→ローマ帝国=大秦→西方

キリストの血=ワイン

96 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/23(金) 20:01:15 ID:8+r7qxOH0
チベット五輪のマスコットって「蚩尤:シユウ」兵主神に似ているね
http://kamnavi.jp/as/yamanobe/anasi.htm
anasij0.gif


103 名前: 八兼 ◆JkQoCcF75w [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 22:00:28 ID:XrxeCM2oO
魚について考えていたが、素直に「魚で食中毒」と思えてきた。
もしかすると、「汚染された魚で奇病発生」もあり得るかも。

104 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/23(金) 22:08:35 ID:KvcD41XY0
今天王星はうお座にいますけどね。3室。
3室はコミュニケーション能力や理解力の室。
天王星は改革や変化、進歩という意味があります。
集合無意識や無意識の使者である魚。
抑圧された無意識側の使者である魚のメッセージを理解する能力に
何らかの進歩があればいいんですがね。土星側が。

来月またダライ・ラマ側ち中国側が対話するそうです。

127 名前: sage 投稿日: 2008/05/24(土) 02:16:46 ID:4Nb0lAGHO
当面の謎は魚だな。

131 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 04:57:04 ID:vcJuUTVc0
魚について。北京週報日本語版より引用
http://www.pekinshuho.com/zt/2008olympic/txt/2008-04/30/content_113875.htm
blue_001e4fdb85f5098218aa43.jpg

black_001e4fdb85f5098218aa44.jpg

red_001e4fdb85f5098218aa45.jpg

orange_001e4fdb85f5098218aa46.jpg

green_001e4fdb85f5098218aa47.jpg

>韓美林氏は自らの見解として、「若い人たちが今好んでいるのは、韓国や日本のもので、
>中国のものではない。『福娃』は、中国の民族的、庶民的、古い歴史的なものや、
>忘れられてしまったものを新たに表現している」
魚紋(魚の貝貝のモチーフ)は仰韶文化の土器に見られる図案で、この頃は母系制社会で
収穫物を皆で分け合ったり、魚を半擬人化(人面魚体)して崇拝したり、小競り合いも多かった
ようですけど厳しいながらも豊かな自然と向き合って暮らしていた事を忘れたくない。
最後に魚が残ったのは、そういう意味もあるんじゃないかと思いました。

もう一つ魚関連で、『養魚』という殷から改良されつつ現代まで続く淡水魚養殖法があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A4%8A%E9%AD%9A
食物連鎖がやばい、飢饉への警告でしょうか?

132 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 08:40:51 ID:0bhUpwzp0
キリスト教文化が依拠する新約聖書なら、「パンと魚」、というフレーズは
日本では、米飯に相当する、もっとも基本的な食事のことだもんな>飢餓への警鐘
また、伝統的にはチベット民族は魚を食べないので(生まれ変わり、ということと、仏教伝来以前からの伝承)
高原地帯に多数散在する湖には、多数の魚がかつていたが
近年侵略してきた漢民族は魚をとりまくり食べまくるため、チベット民族の反感をかっていることも有名ではある。


135 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 12:30:33 ID:iTmWU8dj0
何処で見掛けたのか思い出せないのですが・・・
魚は 鱗から現金 財産
全く別のものでは (深海魚を指すと思われ)得体の知れない
気味の悪い 新しく底から現る であったような   すません うる覚えで

136 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 12:50:54 ID:V5XN8uf50
子供には魚を与えるより、魚の釣り方を教えろ。(西洋の諺)

〔インド・神話〕
 水のシンボルであり、〈ヴァルナ〉神の乗り物でもある魚は、
誕生、あるいは周期的に行われる復活と結びつい ている。
神の示現は、「水の表面」において なされる。
魚は、《救世主》であると同時に、 《天啓》の道具でもある。

 魚マツヤは、〈ヴイシュヌ〉神の〈化身〉で ある。
マツヤとなった神は洪水のとき、現 世の支配者である〈マヌ〉を救ってやった (ブラーフマナの洪水伝説)。
マツヤは、次 にマヌに『ヴェーダ』を手渡す。
すなわち 神聖な知のすべてを彼に明かしたわけであ る。

〔北インド・ネパール〕
 カシミールには、 マツエーンドラナートというのがいる。
「漁夫」と考えられるし、また、観世音菩薩と 同一人物でもあろう。
この人は、魚に変身 したあと〈ヨーガ〉の啓示を受けたといわれ る。

〔中国〕
 中国では、魚は幸運のシンボルである。
コウノトリ(長寿)と組み合わされ、両者で喜びと幸運を意味する。

137 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 12:52:45 ID:V5XN8uf50
〔占星術〕
 双魚宮は、黄道十二宮の12番目で、最後にあたる。
2月19日から3月20日までにあたり、春分の日のちょうど前に位置する。
この宮は、プシキズム、すなわち内面の暗闇の世界を象徴する。
この世界は、神あるいは悪魔と交信できるため、占星術では、受動的で影響を受けやすく、恒常性を欠く性質として扱われる。
伝統的に、彼らの師は、木星で、海王星も発見後はそれに加えられた。

 水の3要素(ternaire aquatique)という占星術用語は、
冬期の増水や、物を破壊し飲み込んでしまう浄化の大洪水と同じものと考えられる。
すべてが飲み込まれる、動きの早く、名も知れぬ大きな大洋も同一物である。
ここでは、《湿気》が、帝王のごとく支配している。
拡散、溶解、包み込むこと、各部を全体へ融解する、
これらの原理である湿気は、全体となり我々を取り巻く巨大な流体、無限の宇宙の大洋のごとく広がっている。

 伝承によって、へその緒のように、口と口とでつながった2匹の魚を描いて、双魚宮のしるしとした。
その庇護下、我々は、大宇宙の潮汐活動に参入する。
ちょうど、水滴が大海に飲み込まれるように、我々も人間社会の一員として社会に参加できる。
さらに、この宮では、判然としない、未分化で、水に溶解し、溺れたような状態の世界にいることになる。
個人主義は消え、無制限ゆえに、ゼロから無限へと行ける。
この宮は、木星の保護の下に置かれた。
原初の泥土から最終段階の溶解までの、宇宙的な溶解と統合の原型としての、海王星の保護下にも、とくに置かれた。
《双魚宮》は、その本性は、極度の精神的柔軟性を持つタイプである。
結合が解け、結合力もなく、形もぽやけている内面の世界では、印象主義が支配している。
そのために、外からの影響を受けやすい。
なげやりな気持ち、解放感、感情の昂揚などによって、自己を越え、飲み込んでくれる価値と合体しようとする。
もっと普遍的な状態と合一しようとする。(『世界シンボル大事典』)

143 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 15:38:45 ID:nXoFCjv40
マスコットの予兆ルールは出身地・・というか場所を象徴してるのかな
モチーフになった魚の出身地(?)で何か起きるって事かね

144 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/24(土) 16:07:21 ID:V5XN8uf50

呂尚 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%82%E5%B0%9A
羌 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8C

145 名前: 七支 ◆Beast0RLgk [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 16:38:17 ID:J67yf/YG0
シンクロニシティの視点でちと整理してみました。

確かに魚といったら「I XΘΥ∑(イクソス)」のキリスト(教)だとか、
別の視点からすれば二千年紀の水瓶座の時代の直ぐ前である「魚座の時代」を
想起したり、転じて西欧の黄道十二宮での位置づけを考えたりしますよね。
(とゆーか、個人的な嗜好からいえば、その方面から話題を発展させたいのですが^^;

しかし個人的に引っかかっているのは、>52-53で『中国のインターネットの掲示板』で
述べられている『偶然の一致』であるということなんです。ある種これは、
中国という国に住む人たちの無意識が、『8』で象徴される何らかの
働きによって収斂され具象化した結果ともよめます。

いわば、【中国がみる夢(悪夢)】が現実へと固着した結果である、と。

[ちなみに朱熹『周易本義』の伏羲八卦次序図では『8』は坤、すなわち
"地"・順・牛・腹・母・婦徳・胃・補佐役・鈍重・大衆・迷いなどを象徴し、
文王八卦次序では『8』は兌、すなわち"沢"・少女・説(よろこぶ)・羊・口・西を
象徴するようです。また、カバラならホドで水星であり『知識』の座ですが、
・・・まぁ混ぜるのを止めますw]

(1/2)

146 名前: 七支 ◆Beast0RLgk [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 16:39:24 ID:J67yf/YG0
で、その論で言えば>53の抜粋に倣い、まず「中国で魚といったら何?」を想起すべき
で無いでしょうか。

・・・とはいうものの、正直なところ対象範囲が広すぎるのですが、簡単に想起できるのは

1.登竜門の故事(鯉の滝登りで竜に変ずる)→「竜門山」を切り開いて出来た急流が「竜門」
 (あの断層も同じ名でしたね

2.隋唐時代の魚符→「門」での認証→中国で門といえばあの「門」でしょう。

3.太公望→姜の呂尚(ここまで書いて>144氏が挙げてくれていたのに気づきました)

個人的には今年になって何故か奇数月で変事があるという話なので、7月か9月の『8の日』が
怪しいのではないかと愚考しています。Huanhuanが7月に何かの変事をもたらし、
Beibeiが9月に何らかの変事をもたらすのではないか、と。

では、7月は1日か10日と読めますが、9月の『8の日』はいつになるのでしょう。

・・・これも判断が難しいのですが、
例えば9月8日(9 + 8 = 17, 1 + 7 = 8)か、
あるいは9月は8より大きいので(一順したとみなし)先に8を引いて1月と同じ扱いにし、
9月25日(9 = 1, 1 + 2 + 5 = 8)か。

(2/2)

147 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 17:18:54 ID:B/e2SaPK0
中国で魚といったら何?
で、揚子江イルカが思い浮かんでしまった……。
それ、哺乳類だから!!!

しかし、揚子江イルカについて調べたら
中国では「長江女神」という名で呼ばれており、
三峡ダムの建設で絶滅したそうです……。
なんか泣けました。

あとは、中国版シンデレラに、
確か魚が出てきたなぁ、と。

http://enkan.fc2web.com/minwa/cinderella/03.html

148 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 17:22:41 ID:TdhTD42E0
中国で魚といえば鯉
料理でも黄河の鯉と松江の鱸(日本のスズキとは違ってカジカの仲間の淡水魚)
が有名らしい

149 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 17:29:23 ID:TdhTD42E0
あ、でもこのマスコットは魚と共に海の波もイメージしてるみたいだから
津波や高波の被害、あるいは大規模な海洋汚染ってのも考えられるかも。

150 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 17:36:51 ID:BNn/M6mT0
鯉と言えばカープ
カープと言えば5月

151 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 17:37:08 ID:rcBeqY4t0
>>131
昔のアニメのようなデザインでかなり凝っているとは思いましたが
試行錯誤してたようですね。
仰韶文化に見られる魚文から来ていたとは・・・。
確かに頭部を見るとそのような図柄が・・・。

白川静は洪水神としての禹をこの魚文に見立て、
制御できない自然への恐れと治水による文化の発展を
彩陶の文様に見ていたようです。
禹歩・反閇にしろ、天地合一に基づく大地への巫術
でしょうし、天円地方に模して八方位へと分ける風水ともつながる。
本来、「八」という字は分けるという意味で、八分割することで世界の理を
表すとか。
このマスコットは五行における水も表している。そして今年は
水気が強い。なんとも色々な呪が絡まっているような気がします。

マスコットの解釈も別バージョンがあるらしく、
パンダは四川でカモシカはチベットは変わらないですが
燕は凧の図柄によく使われるようで凧で有名な山東省での
列車事故。聖火は各地での聖火リレーでのデモ。
と言ってもこちらも「魚」が残っているんですが・・・。

洪水神話で共有される人類の無意識の底に眠る
自然への畏れが現れているのかも。

153 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 17:50:22 ID:yzAOLEb10
「中国 魚の災い」で検索
池魚(ちぎょ)の憂(うれ)い
 思いがけない災難にまきこまれること。特に、火事で類焼にあうこと。池に投ぜられた宝珠を得ようと池をさらったため、中の魚がすべて死んだという「呂氏春秋‐孝行覧・必己」の故事による。池魚の災い(ちぎょのわざわい)。

154 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 17:56:07 ID:yzAOLEb10
>>153
改行するのにシフト+エンターを押す癖があるので追記

>池に投ぜられた宝珠を得ようと池をさらったため、中の魚がすべて死んだ
魚が人民に例えると、共産党はこの後に今までの災いを一新させようと「何かをする」
「宝珠」とは共産党にとって切り札なんだろう
しかしその結果、人民に大いなる災いが降りかかる
というシナリオを連想した

155 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 18:00:43 ID:oyMjJFPm0
>>153.154それで軍と人民の衝突ってシナリオもありえそうだね

156 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 18:19:17 ID:nXoFCjv40
・・・豪華客船で三峡クルーズってのがあるみたいだなあ・・

157 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/24(土) 18:33:06 ID:4Nb0lAGHO
>>154
宝珠はエゴイズムや拝金主義的視点からみた魅力的な何か。
魚はそれとは逆の視点から見て尊ぶべき何か。
地震という犠牲で人民はそれに目覚めつつある。

しかし政府は政治的な思惑や利権優先で人民感情を害する。
人民が各地で抗議行動。

天安門?

宝珠欲しさに魚(民の支持)失う。

163 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 19:50:11 ID:jtU0kdtdO
>>146
太公望の釣糸には餌が付いてなかったそうです。
時の政府に抗議する為にああしていたとか。

167 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI 投稿日: 2008/05/24(土) 22:23:22 ID:hz0PBmHo0
今日もかきいれどきなのでスレに来るのが遅くなりました。
皆さんとても興味深い推理をなさっていますね。
これがオカ板の醍醐味、オカ板住人の実力かと改めて思います。

>>164
うっかりしてました。北京-ラサ同様北京とヤンゴンも鬼門と裏鬼門の関係なんですよね!
現在互いにそっくりの政府が出来上がっております。僧侶が弾圧されているのも
同じ。抗議デモが起きたのも同じ。片方で起きたことは片方にも影響する
のでしょうか。

【魚】・・・といえば私も反射的に西洋系をイメージしてしまいますが、中国の一般の
人々にも分かりやすいシンプルな暗示かもしれません(というより、今まで出てきた暗示は
わかりやすいものが多い)。
となると、まず取っ掛かり安いのは中国的な【魚】のモチーフか、国を問わずイメージする
「魚・・・水」という連想でしょうかね。魚の故郷は水ですから(水は無意識の象徴 月とも縁深い)。
後から考えると占星術的な意味も隠されていた、とか龍脈つながりだった、という偶然は
あるかもしれませんが、占星術と龍脈だけには頼りきると難解かも。

21時以降、月と木星が2室で合、月・木星-天王星がセキステルになりました。
月と木星の合は地球が重力的影響を受けやすい星回りですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。