--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-05-28

鳥、吉凶反転

164 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 20:38:31 ID:T2rAWkfk0
臥龍鳳雛(ふくりゅうほうすう)
伏龍(臥龍)は池中深く潜んで天に舞い昇る機会をうかがっている龍、鳳雛はまだ羽ばたいていない鳳凰の雛のこと。
いずれ時がくればともに天下に雄飛する大器であることを意味する。

震源地南西にヤンゴン
南西から北東へ抜ける竜門山断層
登竜門 鯉の滝登り
震源地付近の臥龍

鳥のしるしに心当たりあるかたいませんかね?
とりあえず鳥の巣スタジアムくらいかな。

165 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 21:14:33 ID:2m0w0eaA0
「ヤタガラス」北京五輪絶望
5月21日7時3分配信 スポーツニッポン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080521-00000026-spn-spo

 日本サッカー界のシンボル、3本足のカラス「八咫烏(やたがらす)」をデザインしたエンブレムを
北京五輪で使用できない見通しであることが20日、明らかになった。

 国際オリンピック委員会(IOC)が北京五輪から「(国旗などを除く)メーカー商標以外の商標を、
衣類や用具に表示することは一切認められない」と商標表示のガイドラインを厳格化。関係者は
「協会のエンブレムはレプリカを売るなど商業行為につながる可能性がある」と説明した。

(後略)
167 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI 投稿日: 2008/05/24(土) 22:23:22 ID:hz0PBmHo0
今日もかきいれどきなのでスレに来るのが遅くなりました。
皆さんとても興味深い推理をなさっていますね。
これがオカ板の醍醐味、オカ板住人の実力かと改めて思います。

>>164
うっかりしてました。北京-ラサ同様北京とヤンゴンも鬼門と裏鬼門の関係なんですよね!
現在互いにそっくりの政府が出来上がっております。僧侶が弾圧されているのも
同じ。抗議デモが起きたのも同じ。片方で起きたことは片方にも影響する
のでしょうか。

【魚】・・・といえば私も反射的に西洋系をイメージしてしまいますが、中国の一般の
人々にも分かりやすいシンプルな暗示かもしれません(というより、今まで出てきた暗示は
わかりやすいものが多い)。
となると、まず取っ掛かり安いのは中国的な【魚】のモチーフか、国を問わずイメージする
「魚・・・水」という連想でしょうかね。魚の故郷は水ですから(水は無意識の象徴 月とも縁深い)。
後から考えると占星術的な意味も隠されていた、とか龍脈つながりだった、という偶然は
あるかもしれませんが、占星術と龍脈だけには頼りきると難解かも。

21時以降、月と木星が2室で合、月・木星-天王星がセキステルになりました。
月と木星の合は地球が重力的影響を受けやすい星回りですね。

173 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 23:16:38 ID:PVjggYRu0
>>164

あの鳥はまだうまく飛べないけど
いつかは風を切って知る
届かない場所がまだ遠くにある
願いだけ秘めて見つめてる

【サッカー】代表のエンブレム「八咫烏」入りのユニフォームが使えない? 北京五輪のガイドライン 
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211297815/
【中国】四川省で9人が未知の病気で死亡。鳥インフルエンザか?[07/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122211950/
【鳥インフルエンザ】 「人から人へ」 中国全土で死者310人、隔離人数5554人-11月12日現在【大紀元】[11/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132207722/

175 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 23:25:59 ID:oyMjJFPm0
>>173鳥の詩ですねw

どこだかで5月くらいから日本は鳥インフルエンザ対策に追われるって
予言だかがあったようですが、今どうなっているのでしょうか。
風でウィルスが飛んでこなければいいのだけれども

177 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 23:29:13 ID:4O20orfQ0
>>175
日本に来て死んだ白鳥から韓国と同じ型のインフルエンザが見つかったってYO

179 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 23:38:58 ID:rcBeqY4t0
>>164
吉祥の印が災害を表すということ?
八にしても、蛙にしても本来は福を表している訳で
今年は中国にとっては吉は凶に変わってしまっているのかも
しれませんね。

鳳凰がらみだと
http://www2.asahi.com/olympic2008/news/TKY200801160391.html
http://2008.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0505&f=national_0505_007.shtml
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/05/html/d36617.html

「鳥の巣」も「鳳の巣」に名前を変えて欲しいという要望もあったとか。

180 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 23:44:07 ID:hz0PBmHo0
鳥といえば、中国の形がニワトリ(雄鶏)に見えるのは私だけですか?

そこから尻尾の羽に相当するチベットやウイグルを抜くと、雌鶏になりますね。
あの立派な尻尾は虚勢というか・・・虚飾なんでしょうかね。面子(エゴ)のシンボル?

尾羽を抜かれるのは苦痛かもしれません。でも、身軽にさっぱりと等身大の自分になれるでしょう。
死ぬことも無いしね。

183 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 23:52:06 ID:rcBeqY4t0
奇しくも8の数字が出てしまいましたが、
残念ながらこの数字を超えてしまうような規模だと思います。
相変わらず、チベット側はスルー。日本の大手新聞は
この不自然さを取り上げない。
オリンピックが報道できれば構わないっていう態度なんでしょうか。

「死者が8万人を超える可能性もある」
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2008052400332

>>180
イメージとしては鶏みたいな印象は持っていますけど、
図象としてはどうでしょう。
牛の頭部のようにも見えますが・・・。

184 名前: 七支 ◆Beast0RLgk [sage] 投稿日: 2008/05/24(土) 23:58:50 ID:J67yf/YG0
瑞祥や吉兆、瑞獣が凶に返るって云うのはどういう現象なんでしょうね

「8」だけじゃなくて彩雲とか報告されてましたよね・・・

186 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:04:38 ID:iM3gaKdT0
中国で鳥といえば朱雀でしょ。

187 名前: 七支 ◆Beast0RLgk [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:11:48 ID:E11wC9qQ0
>>180
鶏といったら個人的には伊勢さまの神使だってのが想起されますし
他にはフランス(共和国)のシンボルですよね・・・しかし、以下のような話があるようです

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%AF%E3%83%88%E3%83%AA
> ニワトリの起源として単元説と多元説がある。
> 単元説はセキショクヤケイ (Gallus gallus) を祖先とする説である。
> なお現在では分子系統学的解析によってセキショクヤケイ単元説がほぼ確定した。

国境線は・・・参考情報にはなるかも知れませんが
いまのところどう絡むかは不明ですね

188 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:22:36 ID:5Yf2vdLV0
>>187
単元と多元・・・興味深いです。
確かに国境線そのものが変わる・・・かというと「?」ですね。
ただ、雄鶏というのは周囲に対して「自分を実際よりも大きく見せる」
ために体の倍近い「尾羽」をつけています。あの部分まで自分の実質的な
肉体だと思わせたいわけです。タダの羽じゃなくて、肉の詰まった体。
そういう意味で、「尾羽」というものはなんだかシンボリックに見えました。

189 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:26:02 ID:5Yf2vdLV0
>>183
牛・・・ですか? その発想はなかったです。

190 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:27:00 ID:tdynx6EK0
>>187
ヨーロッパ人が南米大陸を見つけた時には、既に中国産の鶏がいて、
明の時代、鄭和の大艦隊が連れていったというのをふと思い出しました。

鳥インフルも関係してくるんでしょうか。
鳥インフルはかなりバイオマスが高くないと
人から人に移るようなタイプには簡単に変異しないように
思うんですが。
中国の災害への対応次第でしょうね。

191 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:34:10 ID:tdynx6EK0
>>184
吉凶反転する事象ってなんでしょうね。
確か、四柱推命にそういった判断があったように思います。

国自体を対象にはできないから基本的に
占うことができないのかもしれませんが。

192 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:37:56 ID:YH0nfjSL0
>>165
情報どうもです。
日の本の国からの太陽の使者を拒んだというわけですか。
まだ材料不足ですが、聖火が太陽により点火した炎となると・・・

>>167
意識の様々なレベルで抑圧されたものが噴出し始めている印象を受けます。

>>172
wikiで調べてみましたが、諸葛亮は不明、ほう統は湖北省らしいです。
ただ彼らが活躍した蜀は成都を都とした四川・湖北あたりですね。

>>173
詩に込められた成長への思いを感じます。
巣にちゃんと鳥の卵が産み落とされるといいのですが。
鳥インフルエンザと>>179さんのリンクしてくれた鳳凰山付近の集落が壊滅したニュースと関連させて感を働かせると、
どうも鳥も暴れてるかんじかな。

>>179
できれば籠の中の鳥がでてくるよう、災い転じて福と為すという方向に考えたいですね。
いいネタの提供ありがとうございます。

どうも鳥と龍が争っているような感じがあるような・・・

193 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:42:06 ID:YH0nfjSL0
事象の反転に関しての推測なんですが、
現在の中国の構造が、かつての中国の象徴体系と逆転していることから生じているような気もします。

194 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 00:54:06 ID:5Yf2vdLV0
魚は「余」という字と発音が似ていて、「鶏」は「吉」と似てるために
ニワトリと魚は中国でどちらも吉祥のシンボルですね。

>>167で書いたように、鬼門と裏鬼門の線で結ばれた北京とヤンゴン。
まるで双子のように似た性質の政府。片方の出来事に片方が影響を
受けるとした場合、ミャンマー政府は23日に国連事務総長と会談して
頑なに拒否していた各国の災害支援要員の受け入れに同意しました。
話し合いで考え方が変化したんですね。霊数が「水星(癒し・交流という意味あり)」の日に。

この変化が、来月ダライ・ラマ側との会談を控えた中国にも良い影響を
及ぼすことは無いだろうかと思うのですが、甘いですかね・・・

195 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:03:29 ID:mI52YMdS0
>>184
中国人の霊魂が人類の負の側にあるとすれば、人類にとっての吉兆は中国人にとって凶兆となるかも。

196 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:07:27 ID:mI52YMdS0
>>195に補足。

>>193のように、現在の中国で吉凶の意味が逆転してるとすると、「末広がり」とか「世界」を意味する「8」の象徴や、
鳳凰とか龍とか麒麟とか、そういう霊獣も風水も、全て今の中国には逆効果をもたらすとか・・・・・

・・・・・悪人や悪徳でなければ生き延びられない世界だと、必然的な気もする。

197 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/25(日) 01:08:55 ID:GMCktjT/0
スレ読んでいて、かごめうたを思い出した。

198 名前: 七支 ◆Beast0RLgk [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:13:25 ID:E11wC9qQ0
>>193,195,196
云わば、健全な気の循環が阻害されているがゆえに
健全なときの指標がより逆転して現れてくる、という説ですか
・・・興味深いです

以前、漢方関係者の方がいらした気がしますが、
その説に関して意見を伺いたいところです

199 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:15:03 ID:tdynx6EK0
>>197
確かに。
「夜明けの晩」、「鶴と亀がすべった後ろの正面だーれ」。
これって、どういう意味だったんでしょうか。

200 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:19:13 ID:XnknQilT0
>>199
ちょっと言いにくいのですが、
「鶴と亀がすべった」:長寿の象徴がこける>命が消える>流産
「後ろの正面だーれ」:水子に憑かれる

201 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:23:23 ID:tdynx6EK0
>>200
じゃあ、「籠の中の鳥はいついつ出やる、夜明けの晩に」は
子供が生まれなかったということですか?

202 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:26:24 ID:XnknQilT0
>>201
そういうことになりますね。
籠が子宮(母体)で鳥が胎児になります。

203 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:28:32 ID:5Yf2vdLV0
>>198
前スレでどなたかが切ってくれたタロットでも、土星(8)のカードである
【世界】のカードが逆位置で出ましたよね。
何となく、「ピンチはチャンスの裏返し」という連想もしました。

>>200-202
「籠目の歌」は、遊郭にいる自由の無い遊女(籠女)の流産の話という説を聞いたことがあります。

204 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2008/05/25(日) 01:35:54 ID:jfTIy44tO
5月17日、チベットの第三の生き仏である指導者カルマパ・ラマが国際デビューしたそうです。
詳しいホロなどは分からないのですが、占えますか?
アジア黙示録に書いてありました

205 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:37:00 ID:tdynx6EK0
>>202
なるほどわかりました。
巫女を見つける歌だとかどこかで読んだ覚えがあったので
そっちがらみだと思ったんですが・・・。
ググッてみるといろんな説があるみたいですね。
どちらにしても子供が歌うのにはあまりふさわしくない歌
のように思いました。
考えもせずに歌ってましたが・・・。

206 名前: 1 ◆3Z7vqi3PBI [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 01:54:12 ID:5Yf2vdLV0
五色の雲が撮影された宝鶏―成都間を走る「宝成鉄道」が運行を再開したとのこと。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0524&f=national_0524_009.shtml

やはり北東(鬼門)から南西(裏鬼門)にかけての路線です。
宝鶏―成都を直線で引いて線を延長するとヤンゴンに至ります。

207 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 02:02:51 ID:YH0nfjSL0
かごめ歌にはさまざまな説がありますが、
現在の流れに照合したわたしの勝手な解釈です。

夜明けの晩
→新しい夜明けが訪れる前の晩 はじまりとおわりが重なるところ

鶴と亀がすべった(すべると統べる、二つの意)
→二元の象徴をなすものがひっくり返って統合される

後ろの正面だあれ?
→かごめかごめの遊びを想像して考えると、
だあれ?と問われる鬼の後ろは、取り囲む者たちですから、
彼らから見た正面は鬼自身ということになります。
問いかけに鬼が正しく答えると遊びのルールが破綻し、
籠の中の鳥が出てくるというわけです。

209 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 02:40:22 ID:fjKPOcjc0
>>184>>191
陰極まれば陽に転ず、
陽極まれば陰に転ず。
太極図の
陰中の陽、陽中の陰。

あと、三元で言えば
今の周期は下元八運。
第八運なので、
土地の気の流れ(地運)が変わる事で、それまでとは吉凶が変わり、
今までうまく行かなかった人が幸運になったりその逆になる可能性もある。
風水の玄空派(飛星派)の場合、この三元九運の気の流れを鑑定の際に重要視する。

211 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 06:09:59 ID:HmTmbG9D0
>>192
ギリシア神話でも、カラスはアポロンに仕える鳥なんですよね…

212 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 06:42:53 ID:fjKPOcjc0
北欧神話の主神オーディンには
フギンとムニンという二羽のカラスが仕えていて、
世界の隅々の動きを知らせていたという…

213 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 07:10:50 ID:mI52YMdS0
先日の5/17に、静岡県伊豆で真っ白い烏が発見されたとか。

216 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 10:05:50 ID:Ukd0idup0
>>215
ここ何年か、カナダ・バンクーバーの先住民大学で行われている、地元先住民の守り神であるワタリガラスをお祭りする儀式に
日本から有名な神主兼精神科医が招かれて神道のやり方で祈りを捧げておられるが、この方が祝詞をあげられると、
普通はないことなのだが、不思議にも、かならずワタリガラスが現れて、地元民に言い伝えられたとおりの吉兆を示すそうな。
もっと南に下って、メキシコ内陸部(マヤよりは北)でも、カラスは崇敬されている。カルロス・カスタネダのルポは真偽定まらぬが。
中米先住民のシャーマンによると、カラスの真の姿は、陽を受けてメタリックシルバーに輝く太陽の使いらしい。

217 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 10:26:13 ID:n795GJDl0
縁起数字「8」、今年の中国には災いを招く?
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/05/html/d47264.html

218 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 10:29:48 ID:v/dwzR1+O
カラスはスレ違いぽい気が。

219 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2008/05/25(日) 10:44:45 ID:f6UMI0IF0
北京オリンピック メイン会場で注目される「鳥の巣」は、
故宮・天安門広場の中心線をほぼ真北に延長したところに位置します。

一方、天安門広場の西側には、
「国家大劇院」通称「巨蛋(巨大な卵)」といわれる建造物が新たにオープンしました。
近代的で奇抜な外観は、周囲の古風な景観と均衡がとれていない、
と批判する向きもあるようです。

この建物は周囲に人造湖をめぐらしており、
上空から見ると、「壊れた卵」、「黄身がはみ出した卵」に見える、と
悪口をいう人もいるとか。
「鳥の巣」から南側に転がりだして割れてしまった「大きな卵」、
という図式は、ちょっと皮肉です。

http://next-bc.com/nucleus/pmachi.php?itemid=462
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。